グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリタイトル

豊島病院

所在地〒173-0015
東京都板橋区栄町33番1号
電話03-5375-1234(代表)
最寄駅東武東上線 大山駅 下車徒歩約8分
東武東上線 中板橋駅 下車徒歩約10分
都営地下鉄三田線 板橋区役所前駅 下車徒歩約12分
ホームページhttp://www.toshima-hp.jp/(別ウィンドウで開きます)

診療案内

診療科目29診療科
内科、呼吸器内科、内分泌・代謝内科、腎臓内科、血液内科、救急科、消化器内科、循環器内科、神経内科、緩和ケア内科、感染症内科、外科、乳腺外科、消化器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、精神科、小児科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、歯科口腔外科、放射線科、麻酔科、病理診断科
医療法定床数470床救急二次救急医療機関

特色

豊島病院は、明治31年に開設した歴史ある病院です。昭和18年より都立病院として運営を開始し、平成11年に全面改築した今の豊島病院が開院しました。平成21年4月に東京都から東京都保健医療公社に移管、平成22年に地域医療支援病院に認定され、東京都の区西北部保健医療圏(豊島区、北区、板橋区、練馬区)における中核病院としての役割を担っています。地域医療連携を推進するため、都立病院や大学病院等との連携では、相互の医療機能や専門性を補完し、良質な医療を提供しています。また、近隣の診療所や訪問看護ステーションと連携を強化し、患者が住み慣れた地域で安心して療養できるよう、がん、脳卒中、緩和ケアなどの在宅医療の支援を行っています。

救急医療 ~救急専門医を中心に、迅速かつ的確な急性期医療を実践~

24時間365日「断らない救急」を基本方針として掲げ、救急専門医を中心に、迅速かつ的確な急性期医療を実践しています。主に入院及び手術を必要とする二次救急医療を行い、救急搬送を円滑に実施するための「地域救急搬送体制整備事業(東京ルール)」、「休日・全夜間診療事業」に参画しています。また、精神科スーパー救急病棟の設置し、夜間や休日における精神科救急医療に積極的に取り組むほか、地域の一般の病院や精神科病院において、対応困難な身体疾患を合併した精神疾患患者に対し、高度な医療を提供しています。

がん医療 ~東京都がん診療連携協力病院としての専門的ながん医療~

手術・放射線治療及び化学療法を効果的に組み合わせた集学的治療を提供し、胃がん、大腸がん、肺がんを中心に豊富な診療実績を誇っており、大腸がん及び胃がんで東京都がん診療連携協力病院の認定を受けています。そのほか、患者の日常生活上支障となる身体的・精神的な苦痛を早期から軽減し、患者・家族にとって、できるだけ良好なQOL(生活の質)を向上させるための緩和ケア医療に積極的に取り組んでいます。緩和ケア病棟(20床)には、屋上庭園などを設け、四季折々のイベントを開催するなど、患者とその家族の価値観を尊重しながら、快適な療養の実現を図っています。

脳血管疾患医療 ~救急における初期対応から退院に至るリハビリテーションまでトータルに治療~

脳血管疾患の患者を集中的に治療する専門の治療室を6床設置しており、地域の脳卒中患者の早期回復、疾病予防に努めています。今後とも増加するニーズに対応するため、救急における初期対応から退院に至るリハビリテーションまで、トータルに治療する脳卒中医療体制の更なる充実を図っています。

アクセスマップ