グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリタイトル
ホーム  > 新着情報  > 公益財団法人東京都保健医療公社の顧問弁護士による患者情報の誤送信について

公益財団法人東京都保健医療公社の顧問弁護士による患者情報の誤送信について

公益財団法人東京都保健医療公社の顧問弁護士による患者情報の誤送信について


この度、 公益財団法人東京都保健医療公社が「法律顧問業務」を委嘱している弁護士事務所に所属する弁護士が、患者の氏名等が記載された資料(1名分)を誤ったメールアドレスに送信する事故が発生しましたので、お知らせいたします。
当該患者及び関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。
なお、現時点で誤送信による二次被害等については確認されておりません。