グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



カテゴリタイトル

6.栄養に関する指標

栄養指導件数(個別・集団)

平成28年度平成29年度平成30年度
個別16,18516,76816,702
集団(回数)588587551
集団(人数)2,5272,7992,350

患者さんに対して、医師の指示により管理栄養士が食事療法について説明し、食生活改善の支援を行っております。個人の生活スタイルに合わせた個別指導と教室形式で行う集団指導があります。

栄養サポートチーム(NST)活動件数

平成28年度平成29年度平成30年度
回診回数314311335
延人数1,7741,8871,845

栄養サポートチーム(NST)とは栄養管理を管理栄養士、医師、看護師など様々な医療スタッフによって支援・実施するチーム医療のことです。定期的にメンバーによる回診等を行い、患者さんの状況を確認して適切な栄養療法を検討しています。

入退院支援件数

平成28年度平成29年度平成30年度
入院前支援件数--1,314
退院支援カンファレンス参加件数--4,787

入院前に食欲不振、体重減少、食物アレルギー等の有無を確認すると共に栄養評価を行い、入院1食目から安全で適切な治療食提供を行っています。また、退院後も適切な栄養管理ができるよう、多職種が連携して行う退院支援のためのカンファレンス等に栄養士が参画しています。

栄養情報提供書発行件数

平成28年度平成29年度平成30年度
発行件数--329

継続した栄養管理が必要な低栄養状態や摂食嚥下障害及び慢性疾患等の疾病を有する患者さんに対して、退院後も適切な栄養管理の継続を可能とするため、転院する施設や在宅向けに食事の内容や形態等を記載した栄養情報書を発行しています。